2022クラブ・ボール

Z3 SOFT

ゴルフライブ

2022/04/08

ゴルフボールメーカーのシェアを壊すと業界に果敢に挑戦する常識外の軟らかさと飛び クラウドファンディングで多くの支持を得たR&A公認ボール『Z3 SOFT』がボール市場に

ボール市場の常識を覆すゴルフライブ『Z3 SOFT』

会員数34万人に毎日メールマガジン「ゴルフライブ」を配信、ゴルフ上達の情報を提供しながら用品販売するゴルフライブのオリジナルボール『Z3 SOFT』が公認球としてR&Aから認定を受けた。

『Z3 SOFT』は、2021年からクラウドファンディング形式でのオリジナルゴルフボールの開発プロジェクトを開始。初回のクラウドファンディングは500名限定で300万円ほど集まり、750㌤販売した。 その『Z3 SOFT』が公認球となった。そもそも、『Z3 SOFT』の開発は、

「ゴルフボール市場は大手メーカーがシェアを独占しています。大手は信頼度の高い高品質ボールを作っていますが、広告代理店や中間卸業者を使ったり、ツアープロとの契約料やテレビCMなど多額なコストが含まれます。当社はこれを一切排して、34万人の会員向けに大手メーカー顔負けの高性能ボールを発売する」

ことが目的だった。だから、公認球としての認定は、是が非でも獲得したかったのだ。 そして、開発当初には、「ゴルフボールメーカーのシェアを壊す」と謳っており、今回の公認球認定で次のように鼻息を荒くしている。

「公式競技での使用も認められるようになった今、 いよいよ本格的に日本のゴルフボール市場の常識を壊すために切り込んでいきます」―。

その『Z3 SOFT』の特長だが、飛距離とスピン性能を追求したスリーピース構造。弾きの良さと速いボール初速を実現する最外層のサーリーンカバー、厚いケース層によりボール初速の向上とスピン量の低減を実現した中間層のミッドラバーカバ ー、そして独自の軟らかさと飛びを実現するレジンコアから構成されている。

以前、新宿御苑ゴルフスタジオの坂本龍楠プロは試打インプレッショ ンで、

「余計なテクノロジーを搭載していない分、ツアーボールに近い打感の軟らかい性能を有しながら、リーズナブル。特にドライバーショットに関しては、高価格帯のボールと遜色ありませんね」

と太鼓判を押している。


ゴルフライブ

ページのトップへ