2022クラブ・ボールウエア&アクセサリー

ラズルダズル『CSI-CC FORGED』、『AZASオーダーメイドシューズ』

アザスゴルフ

2022/04/08

「ラズルダズル」からキャビティコンボアイアン登場、「アザスオーダーメイドシューズ」年間3000足を受注

アザスゴルフが展開するゴルフブランド『ラズルダズル』から軟鉄鍛造アイアン『CSI-CC FORGED』が新たに投入された。

『CSI-CC FORGED』は、ロングセラーモデル『CSI-C FORGED』の後継という位置づけで、製品名のCCはキャビティコンボの意。バックフェース部のキャビティの深さをロング、ミドル、ショートの領域でそれぞれ変えているのが特長だ。

国産鍛造品で、CNC加工によるフルキャビティ(#4~6)、キャビティ(#7、8)、ハーフキャビティ(#9、PW)の構成となっている。

また、ショートからロングへかけてソールが厚くなる設計を採用。直進性や操作性など各番手で求められる機能が盛り込まれた。さらに同社独自の「クローイングソール」と「ハイバウンス」の相乗効果によりミスに強く、ヌケの良さも兼ね備えている。

その今まで培った独自の技術をUTへも継承させたモデルを6月投入の予定。ウエッジ、アイアン同様、ソールへバウンスを装着。世界的にも類を見ないコンセプトといえ、独特な捻じれたソールから「ツイストソール」と命名。フルチタン製で22度と25度の2モデルがあり、別売で可変ウエイト5重量帯を用意。チップ径は370tipでアイアン用シャフトにも対応する。

オーダーメイドシューズ Uチップとストレートチップを追加

 

2009年にサービスを開始した「アザス オーダーメイドシューズ」は、手頃な価格で注文から45~60日程度で作ることができる。年間約3000足を受注、百貨店やゴルフ専門店をはじめ本間ゴルフともコラボレーション。約80店舗展開で、購入者の6割が男性だが、外反母趾に悩む女性は複数購入するなどリピート率が高いという。

カラーや素材は多彩なサンプルの中から選ぶことができ、デザインの基本はサドル型をはじめウイングチップ型、スニーカータイプ、チャッカブーツなど7種類から選択が可能で、このほどUチップとストレートチップも選べるようになった。


アザスゴルフ

ページのトップへ